10年落ち車でも買取は可能なカーチス

 

 

車の売却を検討している方々にとっては、年式は気になるポイントかと思います。
やはり低年式の車は、買取りは難しくなる傾向はありますね。業者によっては買い取りをお断りされてしまう事もある位なので、古い車の場合はやや厳しくなるのは確かです。逆に低年式でも買い取ってくれる所もあるので、そのような業者を探すのが大切だと考えます。

 

カーチスによる低年式車への金額提示

ところで大手の車の買取業者の1つに、カーチスがあります。顧客満足度がとても高い業者なのですが、そこは低年式の車でも対応は可能だそうです。カーチスは一括査定サイトの参加企業の1つでもあるのですが、しばしば10年落ちの車に対して査定額を提示しているようですね。
例えば去年の9月なのですが、カーチスはある10年落ちの車に対して数十万円の査定額を提示していたようです。その車の場合は走行距離も少々微妙でしたが、カーチスとしては比較的高く評価していたようです。
また別の方の場合も、やはりカーチスにて低年式の車の査定を受けていました。同じく10年落ちの車なのですが、40万円台の査定額が提示されていたようですね。車の売り手としても、カーチスによる提示金額には満足をしていたようです。

 

10年落ちの車でも高額買取が見込める

 

上記の事例から分かる点は2つあります。まずカーチスの場合は、そもそも低年式車でも買取可能という点です。業者によってはそのタイプの車はお断りをしている事もあるのですが、カーチスでは問題ない訳ですね。
もう1つですが、その低年式車に対して比較的高めな金額を提示している点です。他の業者と比べても遜色ない金額を提示していますので、この業者による買取金額は期待できるかと思います。
ですので年式がやや微妙な車を処分したいと考えているならば、カーチスはオススメですね。


このページの先頭へ戻る